キャバ嬢の苦労- 6件

体入で自分が輝けるお店を見つけよう

体入で自分が輝けるお店を見つけよう

ここまで色々なお話を読んでいただきまして、ありがとうございます。
これまで漠然とした感じでキャバ嬢に憧れを抱いていた方も多いと思いますが、しっかりと稼げるお仕事なだけに裏では色々な苦労をしているということも、きっとお分かりいただけたのではないでしょうか。

キャバクラというお仕事は、色々な業務内容があるとはいえ、基本的には”どれだけお客様に満足してもらえるのか”という満足度そのものが、お客様のお支払いされる金額となり、それがあなたの収入となるシステムです。

そう考えると、ただ適当にお酒を注いでいればガッツリ稼げるというわけではないですし、それ相応に稼ぐことを目指すのなら、会社員でいうところの営業と同じく、それなりの努力がこの業界でも同じ様に必要となってくるのです。

ただ、普通の会社とちょっと違うのは”稼げる金額の桁が違う”ということ。
あなたが本気にさえなれば、ものすごい金額を若いうちに貯めることだって夢ではないというわけですね。
でも、その夢を叶えるためにはまず何よりもファーストステップが肝心です。

うまくキャリアを作っていくためには体験入店というシステムを利用するのが一番良いと思いますので、その辺りについて少しご紹介をしておきたいと思います。

  体験入店ってどういうシステムなの?

このシステムは全てのお店で導入されているわけではないので、体験入店ができるお店というのは若干決まっている部分があります。
でも、この制度があるところではあらかじめ”自分にとって合うかどうか”が判断できるので、初心者には特にオススメなんです。

むしろ、この制度を利用してぜひ一度実際に働いてみた方が、自分にできるかどうかも分かるでしょうし、思っていた不安を簡単に解消するキッカケにもなると安心です。
大抵は即日体入OKというお店も多いので、気になるお店があった場合はすぐにスタートできるのも魅力ですね。

  お勧めのお店を探すなら体入ドットコム!

では、どうやってそんなお店を探せばいいのかと言いますと、そこで活用しやすいのが「体入ドットコム」というサイト。
いわゆるキャバクラの求人を専門に扱っている求人情報サイトになるのですが、基本的に体験入店OKのバイトしか扱っていないので、何より初心者に優しく、そして安心というのが嬉しいですね。

サイト自体も使いやすく、お店を調べながら色々と業界のことも勉強できちゃいます。
もしあなたがまだ未経験なのだとしたら、一度利用されるといいと思いますよ。


画像出典元:https://www.tainew.com/

お店選びは超重要!こんなお店で働いたらダメ!

お店選びは超重要!こんなお店で働いたらダメ!

キャバ嬢として働くにあたって、女の子達が結構苦労しているのがこれ「働くお店選び」です。
こう聞くと、やっぱりお店によって結構待遇って違うのかな?なんて思われるかもしれませんが、ポイントはそこではありません。

ざっくり言ってしまえば超ブラックか、ブラックか、ホワイトか、みたいな感じなんですね。
要するに、お店によって労働環境そのものが全く違うんです。
ちょっとお給料や福利厚生などの待遇が違うというのなら、それはどこにでも当たり前の話かもしれませんが、キャバにおけるブラックかそうでないかというのは、結構大きな違いあるものです。

  働くキャバクラ店選びのポイント

今回は女の子がよく苦労しているキャバクラのお店選びのポイントについて、少し話しておきたいと思います。

1、背景にヤクザが見え隠れするお店はNG

これはどんな女の子でも真っ先に避けたいと思うのではないでしょうか。
みるからにそっち系の方が店長やオーナーと親しくしているのをみるようなことがあれば、きっとみんな怖がってしまうと思います。

でも、やっぱりこういう業界ですから中にはバックがヤクザでしたというお店もあるのです。
もちろん、表面上何か問題が起きるということではないのですが、やっぱりできればこういうお店は避けたいという気持ちになりますよね。

2、罰金があるお店は避けた方が良い

これはキャバクラだと”意外に”あります。
昔と比べるとそういったお店はかなり減ってきているのですが、やはり今でもあるにはあるのです。
遅刻や欠勤、ノルマ達成できずなどの理由でお給料から罰金として天引きされるというのがまかり通っているお店もあります。

なので、面接に言った際にはこの制度があるかないか、しっかりと確認しておくことをお勧めします。

3、強制労働を課すお店もある

これは何かと言いますと、言葉の通り強制的に労働させるということです。
例えば、こちらの都合を無視して○時から○時まで働け、などと命令をしてくるお店も中にはあるのです。

また、辞めたいと言っても辞めさせてもらうことができず、とにかくお店のために稼げと言ってくる。
そんなお店もありますので、やはり注意が必要だと言えるでしょう。

4、何に対しても曖昧なお店は避けるべき

例えば面接に行ったとき、気になった事は色々と聞きますよね。
ここで曖昧な答えを返す様なお店は避けた方がいいでしょう。

その理由は簡単で、答えられない事情があるからです。
そういった態度を取るお店は、大抵の場合何かのトラブルを抱えていたりします。
絶対に避けた方がいいケースだと言えるでしょう。



上記で述べたようなトラブルや法律違反のブラック点で働く事にならない為にも”体験入店”は大切です。
事前にお店の雰囲気や、内情を知るという意味では是非、積極的に体験入店というシステムを利用しましょう。
きちんとしたお店で働けは”キャバクラは危ない”という世間的なイメージや不安も払拭されるはずです。

売れっ子の宿命?ナンバー1キャバ嬢の恐怖体験

売れっ子の宿命?ナンバー1キャバ嬢の恐怖体験

テレビや雑誌への出演など、売れっこのキャバ嬢になると、色んなメディアに引っぱりだこになってきます。
もちろん、全ての売れっ子キャバ嬢がそんな感じでメディアに出ているわけではなく、それ以外の部分で活躍している方も多いのですが、どちらにせよ売れっ子になってくるとそういったポジティブな効果だけではなく、それ以外に大変な体験をよくするという話も聞きます。

華やかなイメージの裏に潜む苦労体験の数々、今回は売れっ子ならではのゾッとするような恐怖体験例をご紹介していきたいと思います。

  恐怖のストーカー&クレーマー

これはキャバに限らず客商売をやっている女性にとってはつきものかもしれません。
懇意にしてくれていたお客様がある日突然自宅の前にいたり、住所を教えていないのに郵便物が届いたり、お店の前で終わるのを待っていたり、こういった話はこの業界ではかなりよく聞く話の一つです。

一見普通っぽく見える人でもストーカー化したりするので、意外と注意をするのも難しいのが困る部分ですね…。

た、同じ様なパターンでクレーマーもよく遭遇したりします。
接客態度などに難癖をつけて、絡んでくる、あるいは色々なことを要求してくるお客様も少なくありません。
ハッキリ言って避けるのが難しいので、遭遇した時にどう対応するのか、皆さんはこれによく苦慮をするそうです。

  ひどい営業妨害やいじめ

人気が出てくると、店内や店外で営業妨害やいじめに遭う事が出てきます。
一番辛いのは同じお店の女の子からターゲットにされる例です。

嫉妬、やっかみなど、女性がメインで頑張っている職場ではよく聞く話ですが、キャバも例外ではありません。
もちろん、違うお店の子から営業妨害をされるようなこともあるので、正直売れてくるって結構大変だったりもします。
こういった話は、特に一流の売れっ子になる前段階の辺りで一番遭遇しやすいもの。

爆発的な人気が出ればむしろあまり相手にされなかったりもするので、出る杭は打たれると言いますが、ぐっと出るような努力も必要になってくるのです。

  金銭トラブル

これもよく聞く話ですね、金銭トラブル。
具体的に言えば、お店で散々遊んだお客様がお金を払わない、ツケをためて払わないという場合もありますし、逆に”お店と揉める”場合もあります。

給与がしっかりと払われない、インセンティブをごまかされるなど、あまり評判の良くないお店で働くと、こういったトラブルというのも実際に出てくると聞きます。
お客様だけに気を付けておけばいいのかというとそうではなく、自分が働くお店にも気を付けておかなければいけないということですね。

「何度も会いたくなる」そんなキャバ嬢に(内面編)

「何度も会いたくなる」そんなキャバ嬢に(内面編)

外見に関するキャバ嬢たちの涙ぐましいまでの努力に関しては、きっと先ほどの内容でも充分に伝わったのではないかなと思います。
さて、外見が整ってくれば次に求められるのはキャバ嬢としての”内面”の部分ですよね。
相手によっては外見はともかく、内面でがっつりとハマッてしまうパターンというのも多いと思います。
外見でハマる場合は冷めるのも早いかもしれませんが、内面で相手と引き合ってしまった場合は、なんとも離れがたいような気持ちになってしまうもの。
皆さんも恋愛関係において、そんな経験をされたことがあると思います。

沙織

外見だけじゃなくて、内面も大事だよね?

里奈

もちろん!
外見だけじゃ、絶対人気は続かない。
外見と同じぐらい内面も重要だよ!

沙織

実際、どんな子が人気なの??

里奈

まぁ、まず明るくてポジティブな子かな。
お客さんは、普段の仕事とか嫌な事を忘れて、盛り上がりたいって思って来るからさ。
それを叶える為に、とにかく明るく元気に接客する事だね。
それはどんな人に対しても平等に。
よく“ツンデレ”って聞くでしょ?
あれは、一部の人にはハマるかもしれないけど、万人ウケはしないから。
やっぱり1人でも多くの人に愛されるには、“明るい”を絶対大事にした方がいいね!

あとは、明るく接客しながらも空気を読む事が大切。
今お客さんが何を求めてるかを、常に考えながら接客すること!
お客さんによって求めるものは違うからさ!

沙織

なるほど~。
キャバ嬢って、派手なお姉さんが飲んで騒いでるだけって思ってたけど、色々奥が深いんだね。
色々教えてくれて、ありがとう♪参考になったよ!

里奈

沙織なら絶対人気になれると思う!
お互いキャバ嬢として頑張ろうね!

  最終的にはやっぱり内面の良さ

最初は見た目が良かったから…というような在り来たりのスタートだったとしても、その人と付き合ってく内に心のどこかが惹かれ合ってしまうというか、なんとも相手が魅力的であったり、自分には必要だと感じたり、むしろ必要とされたいと感じたり、そんなことって結構あると思います。

これは皆さんの場合は恋愛関係に置き換えてもらえるとわかりやすいのですが、お店に来られるお客様の多くも、やはりそれに似たようなものを求めている方って結構多いんじゃないかと思います。
言い換えてみると、なんとなく心が寂しかったり、空虚感が漂っていたりして、女性であったり、友人であったり、誰かに認めてほしかったり、あるいは必要とされたかったり、色々なものを抱えている人ってやっぱり現代にはたくさんいます。

そんな方達に必要とされるのがこのキャバ嬢という仕事。
なんとなく表面上だけでお客様を繋いでいても、ぱっと切れるのが早かったり、後々揉めてしまったりと、トラブルが出て来ることって多いと思います。
その点、彼女といると本当に楽しい、心が安らぐ、そういうように感じてもらえるようになれれば、例えお店の人とお客様という関係であったとしても、信頼感が出てきたりするものです。

  愛されるキャバ嬢になる為には

もし何度も会いたくなる、そんなキャバ嬢を目指すのであれば、相手の心をしっかりと掴むためにも、やはり色々なテクニックであったり、心遣いというのがとても大切になってくるのです。
では、そういったように思ってもらえるためには、まずどういったことに努力をすればいいのか、少し紹介してみたいと思います。

1、いつも楽しそうに笑う

これ、とても大切です。
楽しいか楽しくないかはさておき、科学的に検証しても”笑っている”方が本人も自然と楽しくなってくるということ。
それをみている相手にも影響を与えることは既にわかっています。

どうせ一緒に時間を過ごすなら、その相手は楽しそうでいた方がいいですよね。
楽しそうにしれいれば、相手もどんどん楽しくなってきます。
そうすれば、仕事だからと思わずある程度自然体で楽に時間を過ごすこともできるようになるのです。

2、ハッピーオーラを振りまく

見るからにハッピーな人ってたまにいませんか?
男女問わず、そういう人ってどうにも魅力的に映るもの。
不幸そうに見える人よりも、幸せそうにみえる人の方が魅力的なのは言う迄もありませんね。

3、相手を褒める、聞き上手になる

これは相手の自尊心を労るという意味でとても重要です。
愚痴や苦労話をしっかりと聞いてあげたり、頑張っていることを褒めてあげたりすると、毎日を辛いと思いながら生活している人にとっては強い励みになるもの。
こういった部分に対して、自然とケアができるようになれば、長く続くお客様が増えることは間違いないでしょう。

男ウケを狙ってセルフプロデュース(外見編)

男ウケを狙ってセルフプロデュース(外見編)

キャバ嬢たるもの、お仕事の上で常に意識をしておきたいのが「男性ウケを狙う」ということ。
色々と気を遣うことはもちろんあるのですが、なんといっても全てはお客様である男性のみなさまにウケるかどうか、それがある意味では嬢としての仕事の全てとも言えると思います。

キャバ嬢のお仕事なんて、適当にお酒でも作っていれば勝手にお客さんがついて、収入もがっつりもらえる!みたいに思っている人も多いようですが、実際にはそんなことはありません。
髪型一つをとっても、どうすれば魅力的な女性に映るのかを常に意識高く研究しているのがキャバ嬢なのです。
みなさん意外と簡単にやっているようにみえるものですが、みなさん結構努力をされているんです。

さて、今回はそんな嬢の外見的な部分におけるセルフプロデュース云々の話について、少しご紹介しておこうと思います。

  モテ女に大切なものは外見的な魅力


人間的な魅力って、最終的には結局”中身”なんだと思います。
年をとってくると、どうしても外見的な魅力は減少してしまいます。
肌の感じ、ツヤ、最盛期の若い頃に戻っていくことはありません。
そうすると、最後に残るのは結局”人間性”だったりするものです。
人間性がしっかりとしているかどうかは、その人の魅力に直結するでしょうし、何よりも本人自身の幸福感にも直結していきます。

そうすると最終的な魅力はの売りどころはその人の個性、という話になるのですが、やっぱり人間”見た目”に左右される部分も大きいもの。
相手の人がいかに素晴らしい人であったとしても、外見がイマイチであったりすると、やはりなかなか”内面をみるに至らない”ことも多いと思います。

とすれば、どちらにしても”外見に気を付けておいた方がいい”というわけですね。
その点、キャバ嬢として頑張っているみなさんは、特に外見的な部分でセルフプロデュースをしっかりと行う為に、かなりの努力をされています。


沙織

私も、ついにキャバ嬢デビューしちゃった!!
これから人気も獲得して、やるからにはお店のナンバーワン目指したい!
里奈は凄い稼いでるし、キャバ嬢の先輩としてアドバイスちょうだい〜!

里奈

デビューおめでとう♪
まぁ、沙織とはお店が違うから、全て当てはまる訳じゃないと思うけど。
私がキャバ嬢として、売れる為に努力してることでも良い??

沙織

うん、もちろん!教えて〜。
まずは、美容に力を入れるのは基本かな?

里奈

当たり前だけどキャバクラって、普通の居酒屋さんとかで飲むより高いじゃん?
わざわざ高いお金を払って女の子と盛り上がる為に来るんだから、綺麗でいなきゃいけないのは大前提!!
第1印象も大事だからね。

沙織

そうだよね〜。
その辺に歩いてるような地味で可愛くない子に、席につかれても嫌だもんね。

里奈

そうそう。
美容室もマメに行って、ネイルとかも定期的にデザインを変えてる。

あとは、エステ行って肌の調子整えたり。
お酒も結構飲むし、夜仕事が終わってから深夜にご飯を食べたりするから、体型維持も大変だよ〜。
気を抜いたら簡単に太っちゃうもん。

沙織

綺麗をキープするって意外と大変なんだね〜。
時間もお金もそれなりにかかりそうだし、覚悟しないとだね。
でも、綺麗でいる事は自分にとってもプラスだし、一石二鳥かもな♪

里奈

久々に会った友達にも、キレイになったね、って結構褒められるようになったよ!

 

  外見を魅力的に魅せるポイント

具体的には、魅力的に魅せる為に幾つかのポイントに気を付けておかなければなりません。
まず大切なのは清潔感の有無です。
どれだけ綺麗にしていても、清潔な感じが薄ければ”下品”だと思われてしまいます。
服のシワや髪型の乱れなど、細かなところに清潔感というのは現れますので、細部にまで気を付けていなければいけません。
そのためには背筋をしゃんと伸ばした綺麗な姿勢であったり、しっかりと手入れがなされた艶のある肌、そして”たるんでいない”ように体型維持を続けなければいけません。

睡眠であったり、お化粧であったり、アンチエイジングケアの製品を取り入れたり、総合的に”美”を追求しなければ、お仕事で成功することが難しいのです。

キャバクラの世界って世間のイメージ通り?

キャバクラの世界って世間のイメージ通り?

突然ですが、みなさんにとってキャバクラのイメージって、どんなものでしょうか。
最近だと、よくテレビで宣伝されるような機会も増えてきていて、どこどこのお店の人気キャバクラ嬢みたいな人が、テレビで色んな話をしていたりもしますし、雑誌などでもキャバ嬢を専門としたものが創刊されていたりと、知名度や人気なんかは少し前と比べても格段によくなっていて、すっごく良いようなイメージがどんどん広がっているんじゃないかなと思います。

もちろん、そういった所で出てくるような話も大体は本当のことですし、それがウソなんてことは特にないんですが、でも…実際にはどうなんだろう?と思われる方も、きっといらっしゃると思います。

今回は、キャバクラって”本当のところはどうなの?”ということについて、実態ベースに色んなことをお話していきたいなと思います。

  キャバクラのイメージって、本当に世間通りなの?

まだ働いた事がなくて、これから一度働いてみようかな…なんて考えている女の子たちにぜひ伝えたいのが今回のこの内容。
きっと、働こうかどうしようか…って悩んでいる女の子って、やっぱりどこかに不安を抱えているんじゃないかなと思います。

でも、それって仕方ないことですよね。
やっぱり、普通の会社に入ってOLさんをやってみるのと、夜の業界に入って働いてみるのでは、ちょっとした感覚の違いなんかも出てくるでしょうし、どうしてもどこかしらに違いを感じてしまうのも仕方がないと思います。

さて、一度も経験のない女の子からすればちょっと怖いなと思ったり、人間関係がとても難しそう…
なんて想像しちゃう子もたくさんいると思います。
確かに、客商売である以上、人間関係は少し複雑になってしまう部分もあるでしょうし、こういった業界が初めてなら、なおさら未知の世界への不安なんかが勝ってしまうことだって、やっぱりあると思います。

  もちろん大変なことはあるけど、稼げる

では、実際に働いてみるとどうなのでしょうか。
まず皆さんがキャバ嬢という職種に期待している一番のイメージ「稼げる」ということに関しては、基本的には一般的なお仕事よりも、時間単価もかなり高いですし、やっぱり稼げるのが事実です。

もちろん、それだけ大変なこともあるのですが、大変なことと思う様なことは実際どこの会社に入っても少なからずあるものです。
そう考えると、高給だから大変というわけではありませんし、むしろ正当な報酬を頂けていてラッキーと思えるかもしれませんね。

でも、やっぱり世間でいうほど華やかで良い話ばかりが現場にあるわけではありません。
現場には現場の色々な苦労もあるもの。
次以降は、そんなキャバ嬢の苦労話や様々な対策方法などについて、色々とお話をしていきたいと思います。

  仕事のストレスに負けない為のメンタル管理

キャバクラで働いていると、正直なところどうしてもストレスが溜まってしまうと思います。
それはそうですよね、お客様の多くは女の子にチヤホヤされたかったり、グチを聞いて欲しかったり、あわよくば…みたいな人が大半だったりします。

それをのらりくらりとかわしてみたり、スルーしてみたり、色々と対応をしなければいけないわけですから、幾ら仕事だと思っていても、知らない内にストレスって抱えてしまいます
そこで、今回はキャバで頑張るみなさんにお勧めのメンタル対策法をお伝えしたいと思います!

1、自分をほめる

これ、結構重要です。
お客様からは「キミ可愛いね!モテるでしょ!」
みたいなことを毎日言われるのが仕事なわけですが、正直なところこんな感じで褒められても全然嬉しくないですよね。
それなら大切なカレに心配された方が百倍以上グッとくると思います。

でも、実は意外にも誰かに褒められたりしなくても、自分で自分を褒めてあげると、結構満たされたりスッキリしたりするんです。
頑張った日にちょっとしたご褒美を自分にあげたりするのもきっと同じ原理ですね!

例え仕事でうまくいかないことがあったとしても、自分をあまり責めたりせずに、頑張っている自分をほめてあげるといいと思います。

2、他店のキャバ嬢のツイッターを見る

自店のキャバ嬢のツイッターをみると、どうしても営業が鼻についてしまったり、仕事感が拭えなくなったりしますよね。
そんな時は、他店の嬢のツイッターなど、SNSをみるといいと思います。
他のお店の子がどんな風にやっているのかも勉強になりますし、何より他店で興味がない人のアカウントをみるわけですから、気が抜けたりもするものです。

3、素の自分でいられる時間を作る

仕事の時は常に嬢を演じなければいけないのがキャバクラのお仕事。
色々なお客様にあわせて接客をするのですから、それを続けていればどんどん自分が疲弊してしまいます。
仕事の時はONでもいいと思いますが、できるだけプライベートでは肩肘はらなくてもいいような時間を作ったり、適当に一緒の時間を過ごせる相手と、楽しく過ごすのがマスト♪

4、たっぷり睡眠をとる

夜のお仕事って、アフターもあったりでついつい不規則な生活になりがちです。
でも、やっぱり人間ですから睡眠時間はたっぷり必要なのです。
少しでも疲れや寝不足を感じる様なことがあれば、遠慮せずに寝てしまうのが吉です。

  • 1